×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヨーグルトとマーマレードを混ぜて食べれば花粉なんて怖くない!!!!

ヨーグルトの乳酸菌と、みかんの皮に含まれる成分とを一緒に食べます。毎日続けることで、花粉症対策になります。
腸内環境が整っているということは、排便を溜め込まないということです。人間は老廃物が溜まってくると、病気や肥満、肌もくすんできたりと、さまざまなトラブルに繋がってしまいます。
アンチエイジングで美魔女などと呼ばれ、名をあげているかたがたの本を読むと

 

皆さん共通して、腸内環境にとても気を使っています。凄い細胞レベルでアンチエイジングに気を使っている人は、長年おならもくさくないそうです。
大腸の内視鏡で見ても、綺麗なピンク色をしています。そういったかたがたは、顔色がとても良いですし、病気もしづらいです。
長年風邪をひいたことがないという人も、腸内環境が整っているという共通点があります。

 

さて、それでは腸内環境をよくしよう!と思いますよね。
それには運動食事が大切です。運動は、部屋の中でも出来ます。ジャンプするのです。走ったり、縄跳びしたりするのが一番良いですが、なかなか外に出れなかったり、天候で続かなかったりします。
なので、たとえば家の中で場所を一箇所決めて、ジャンプ5回するように心がけてみましょう。

 

そうすると腸が動いて刺激されるため、便秘がちだった人は改善されますし、良いことだらけです。
二つ目は、食べ物です。腸内環境に良い食べ物は、皆さんテレビやインターネットなどで最近よく耳にするかと思います。私が思うに、毎日続けるためには安くて、手間隙掛からずに食べられることだと思っています。まず、納豆!安価、ご飯と一緒に簡単に食べられますし、冷蔵庫で保存が利きます。

 

発酵食品が腸内環境によいですし、日本人の体にあっていると思います。
ココナッツオイルやアサイーも話題ではありますが、外国人の体と日本人の体とは違います。
発酵食品を積極的に摂りましょう。味噌も、野菜の味噌いため、味噌汁、調味料でどんどん使いましょう。